アイシス買取

アイシス買取を成功させよう!

長く乗ってきた愛車のアイシスを売ろうと思った時、出来るだけ高くで売りたいですよね?
しかし、車の買取の相場は素人にはかなり難解な物である事はご存じでしょうか?
当然中古車買取店は大手、中小関わらず、安く買取って高く売りたい訳ですから、アイシスの買取相場を知らない私達の様な素人が売りに行くと、当然安く買取られてしまうのがオチです。
では、車の買取相場を知らずに高くで買取って貰うにはどうしたらよいのでしょうか?

 

答えは一括査定サイト

 

車を売るのが初めての人でも、業者に騙されない方法で一番良いのが「他店の見積りを取る」事です。これがあれば、安い値段を提示されても「○○ならもっと高い値段で買取ってくれる」という事が言えるからです。
しかし、この方法を実行するには最低でも5社以上の見積りを取らなければ効果がないと言われています。
5社以上もの中古車買取業者の見積りを取るのって正直しんどいですよね?
そこで使って欲しいのが「中古車一括査定サイト」です。
このサイトは完全無料で複数の業者から査定額を出してもらえる便利なサイトです。
これを利用すれば、自宅に居ながら短時間で簡単に高価買取してもらう事が可能なんです。
あなたがするべき事は

 

一括査定に出す⇒一番高くで買取ってくれる所に売りに出す

 

たったこれだけです。
下記に特に人気の高い実績のある一括査定サイトを紹介しておきます。
これらを利用すれば、あなたのアイシスも相場以上の買取が期待できますよ!

アイシスの査定・売却の際に必要な書類

アイシスの査定と売却をする際にはそれぞれ必要な書類などがあります。
あらかじめ用意をしておくとスムーズに手続きを行なうことができますので、是非参考にしてください。

 

まず査定時に必要になるのが車検証と自賠責保険証です。
車のダッシュボード等に常に入れてあるという場合が多いので事前にご確認ください。
これらの書類に基づき査定時に買取価格を算出します。
査定の段階ではこの2点を用意しておけば大丈夫です。

 

売却が決まった場合は用意しておく書類が増えますのでご注意ください。
まず結婚などの理由で車検証や自賠責保険証に記載されている氏名(姓)が変わっている場合は戸籍謄本が必要です。
引越などで住所が変更されている場合は住民票が必要になりますので最寄りの役場に行き発行してもらいましょう。
また売却予定の車をローンで購入していたという方は、車検証に記載されている所有者がディーラーやローン会社のままになっている可能性が高いです。

 

このままだと売却することができませんので事前に手続きが必要になります。
ローンを完済していればその所有者に連絡をして所有権解除の手続きをしてもらってください。

 

必要な書類を送ってもらうことで自分で手続きを行なうことも可能です。

 

ローンがまだ残っている場合は所有権解除に応じてもらうことが難しいと思われますので、売却することができないこととなります。
亡くなった親族が所有していた車を売却する場合は亡くなったことを証明するための除籍謄本、車を相続した方の印鑑証明などが必要になり、相続人への名義変更も必要となります。
この他に必要な書類としては本年度分の自動車税の納税証明書、実印、発行後1ヶ月以内の印鑑証明、リサイクル券です。
これらの書類の中で紛失したものがあれば事前に再発行手続きをしてもらうようにしてください。

 

売却することが決まった段階で業者に自分の場合はどんな書類が必要になるのかと確認をしておくと安心です。
それぞれの状況によって用意するべき書類や手続きが異なりますので、余裕を持って準備をするようにしてください。